女子力アップはナンバーワンキャバ嬢になるための近道

お客さんの指名を増やすために!女子力アップをするための方法

キャバ嬢としてのテクニックを身に着けよう

キャバ嬢として活躍するためには、女子力アップすることは欠かせませんが、テクニックも必要不可欠です。このテクニックがあるかないかだけでも、お客さんの満足度に違いが出てきます。来店するごとにお客さんに満足してもらうためにも、様々なテクニックを身に着けましょう。

キャバ嬢として活躍するためのテクニック

no.1

お客さんのタイプによって話を合わせる

最重要ポイントです。お客さんによって様々なタイプの方がいます。熱血タイプには熱くなれるような話を、流行に敏感な男性であればトレンドな話をするなど、それぞれのお客さんに合わせた接客をすることが必要なのです。

no.2

お世辞は極力言わない

接客するうえで相手を褒めることは基本的なテクニックです。しかしながら、自分で思ってもいないようなお世辞を相手に言ってしまうと、見破られる可能性が高いです。そうするとお客さんは不快に思ってしまいますので、なるべく自分が思っていないようなお世辞は言わないようにしましょう。

no.3

話の展開の仕方を考える

お客さんが話し好きであれば、相手に話させる割合を多くするよう意識しましょう。なお、会話することが苦手な人に対しては、さり気なく質問をして、共感できるところがあれば、共感してあげると喜びます。

no.4

さり気なくお客さんの名前を言う

男性は、女性から名前を呼ばれながら話しかけられると嬉しく感じます。お客さんの名前をしっかりと覚えるためにも、会話のなかにお客さんの名前を入れるようにしましょう。自分自身はお客さんの名前を覚えることができますし、お客さんも名前を呼ばれて嬉しくなりますし、一石二鳥ですよ。

no.5

メール営業は欠かさない

仕事に対して受け身になるのではなく、こちらから積極的に営業活動するのも大事です。しばらく来店してくれない男性に対して「お店で会って話したい」というふうに、「寂しい」「甘えたい」ということを伝えましょう。甘えてくる女性に男性は弱いです。

女子力アップはナンバーワンキャバ嬢になるための近道

ウーマン

外見から磨こう

外見は第一印象が決まる大事なポイントです。普段着ているファッションがパンツなどの無難なもので済ましているのであれば、可愛らしいファッションにしてみましょう。普段からオシャレに気を使うことで、見た目がどんどん美しくなります。外見が良くなったら、内面磨きにも取り組みましょう。

正しい言葉使いを覚えよう

若者言葉であったり、誤った言葉使いをしていると、男性は不快に思うものです。普段から言葉使いを意識することで、お仕事にも活かせることができるでしょう。

色んなものに興味を持とう

キャバ嬢のお仕事でメインとなることは、お客さんと会話することです。会話ができないキャバ嬢には魅力はありません。女子力アップするためには、様々な情報を収集することです。そうすれば、会話が拡がり、話をするのが楽しくなるでしょう。

女子力がある人に共通していること

聞き上手

単に相槌を打てばいいというわけではありません。「そうなんですね!」といった一声を加えることも重要なポイントです。また、話に共感していることを伝えるためにも、自分自身の表情にも気を配ってください。

健康管理に気を配っている

健康な身体でいるということは、女子力が高い証拠です。キャバ嬢は夜働く場合がほとんどですので、身体にも多くの負担をかけます。体調を崩しやすいので、栄養バランスが良い食事や運動など、健康管理をきちんとする必要があります。健康な身体であれば外見にも表れますので、魅力的なキャバ嬢になれるのです。

内面も磨いている

女子力が高い人は、外見だけでなく内面もきちんと磨いています。内面まで磨くことができれば、ライバルと差をつけることができ、ナンバーワンに近づくことができるでしょう。

広告募集中